jigen5のブログ

5次元に行きたいです

書くということ

ワイは国語が好きやった

まぁまぁ得意やった

国語の教科書の話って面白いよね

 

童話絵本 宮沢賢治 やまなし (創作児童読物)

童話絵本 宮沢賢治 やまなし (創作児童読物)

 

 

 

とうさんのまほう「えいっ」

とうさんのまほう「えいっ」

 

 

 

もう一度読みたい 教科書の泣ける名作
 

 字をかくのも好きだった

黒板の字を綺麗にノートに写してた

あれは無駄やったな

字を綺麗に書く勉強をしていたようなものだ

小中は手紙交換、交換日記とかやりまくってた

交換漫画的なのもやってた

ケータイが普及しメールもしまくってた

1日200通とかやってた時期も それ中2中3やな

んで飽きた(笑)

高1 前略プロフというやつが流行った(笑)

それにリアルというリアルタイムのつぶやきを投稿できるやつをリンクしてた

今のツイッターみたいなやつ

それにつぶやいて友達からコメントをもらっていた

友達のも見まくってた

高校のときはケータイばかりいじってた

学校では携帯使用禁止だったから休み時間とか鞄に隠しながらみんなケータイやってた

あと中学〜20歳あたりまで某男性アイドルのヲタだった

ジャニーズじゃないやつな

その男性アイドルの掲示板に入り浸っていた

中3から家のパソコンで掲示板みてて、高1で携帯を手に入れ高2からパケホに入った

それから携帯でいつも掲示板を見てとまに書き込みもしていた

アイドルの情報収集はもちろんヲタ同士の雑談の掲示板がまじで楽しかった

前略プロフでもヲタの人て絡んだりしていた

ヲタのホームページとかも良く見てた

このへんの時代がケータイ全盛期だった希ガス

ネット掲示板とか 魔法のアイランド?だっけ

あーゆーのもまだ見ていた

あと2ちゃんねるでも情報収集していた

2ちゃんねるはパソコンでしか見れないと思っていたが普通に携帯でも見れることに気づきそれからは良く見ていた

2ちゃんねるまとめサイトも見るようになった

いろんなニュースはネットでみるようになった

つづく